貸切バスで行く!新潟県グルメのご紹介

こんにちは!日本全国で貸切バスのお手配をしているバスコンシェルジュ、お見積り担当の田中です。

新潟県では主食であるお米を中心に、日本酒や米菓子・鮭や地元の食材など、豊富な食材がそろっています。また新潟市には味噌やしょうゆ・納豆や漬物といった発酵食品の工場も多く、訪れる人々を楽しませてくれますよ。

稲穂  

郷土料理にはのっぺい汁、へぎそば、笹寿司などがあり、海にも山にも恵まれた新潟の土壌が生み出したグルメは魅力がいっぱいです。こちらの記事は、新潟グルメと団体で楽しめる施設を中心にご紹介していきます。あわせて貸切バス代金のご紹介もありますよ。

それでは早速見てみましょう!

新潟県グルメのご紹介

ハレの日にも!具沢山なのっぺい汁

里いも、こんにゃく、ニンジン、レンコン、鮭、いくら、しいたけ、などの豊富な食材を、しょうゆベースの出汁で煮たお料理、のっぺい汁。ひとつのお椀に様々な食材が使われていて、まさに新潟県の豊かな食文化を表しています。

のっぺい汁  

もとはお寺の宿坊で余り野菜を煮込んだものが始まりといわれ、お祭りや冠婚葬祭などにも食べられていたそうです。

じつはこののっぺい汁、新潟県だけでなく日本全国で広く親しまれているのです。どこの地域で生まれたのかは明らかになっていないようで、「のっぺい」「のっぺ」などと呼び方も様々。
そんな中で新潟ののっぺい汁は、日本海の鮭といくらが入っていることが特徴といえるのではないでしょうか。とはいえ郷土料理の為、入れる具も使うだしも、各家庭ごとにさまざまです。お店でいただくのっぺいも、各店舗によっての違いを楽しめるのではないでしょうか。

団体でのっぺい汁がいただける施設をご紹介します。
新潟市にあるバザール館では新潟県の名物品や特産品、お土産の購入が可能です。
同じ敷地内で、ご当地ラーメンやへぎそば、新潟のB級がいただける飲食店もありますよ。

施設名 郷土料理 赤とんぼ
お料理 新潟名物たれカツ丼、へぎそば、単品料理でのっぺい汁
住所 新潟県新潟市西区山田2307 新潟ふるさと村・バザール館 2F
電話番号 025-230-3000
営業時間 平日11:00~16:30
土日祝日10:30~17:00
※12~3月は短縮営業
定休日 無休
ホームページ 郷土料理 赤とんぼ
バス駐車場 あり

つるりとしたのど越しが魅力のへぎそば

新潟の郷土料理と聞いて、一番にへぎそばをあげる人も多いのではないでしょうか。 へぎそば  

へぎそばは、魚沼地方発祥の「へぎ」と呼ばれる四角い器に入ったお蕎麦です。麺にふのりと呼ばれる海藻が練り込まれていて、普通のお蕎麦に比べてつるりとした喉越しです。ほんのり磯の香りがするのも特徴の一つではないでしょうか。

ふのりは乾燥した状態では赤紫色をしているのですが、煮詰めて熱を加えることで鮮やかな緑色になります。そのため、へぎそばもほんの少しだけ緑色をしています。見た目にもさわやかで美しいお蕎麦ですね。

へぎそば  

お蕎麦のつなぎとしてふのりを使うのは、この魚沼地方独自のものだそうです。古くは麻糸を紡ぐ際や、織物の仕上げののりとして魚沼地方で使われていたふのりが、蕎麦のつなぎとしても使われるようになったのだそうです。

へぎそばは、小千谷市や十日町などの魚沼地方を中心に多くの店舗で頂くことができます。
中でも、へぎぞば発祥の店といわれている小嶋屋総本店をご紹介します。
団体様は十日町市にある総本店の利用が可能です。こちらではへぎそば以外にも、ふのりを使っていない普通のお蕎麦も頂けますので食べ比べてみるのも楽しそうです。

施設名 小嶋屋総本店(十日町市総本店)
お料理 へぎそば、天せいろ、天ぷら
住所 新潟県十日町市中屋敷758-1
電話番号 025-768-3311
営業時間 11:00~21:00(L.O)
定休日 不定休
URL http://www.kojimaya.co.jp/index.html
バス駐車場 あり ※バスで訪問の際は要確認

彩華やかで見た目にも楽しい、笹寿司

クマザサという殺菌効果のある笹の葉にすし飯をのせ、その上に具材や薬味を飾ったお寿司、笹寿司。笹寿司も新潟県の郷土料理のひとつです。 笹寿司  

笹寿司に乗せる具材は山菜や竹の子、油揚げや錦糸卵、川魚など家庭によっても様々。薬味には、紅ショウガをのせることが多いようです。

具が見えるように飾り付けたり、笹の葉にお寿司をくるんでイグサで結んだり。提供方法も家庭によって異なり、上越地方を中心に新潟県や長野県などで広く食べられています。

もとは戦国時代の上杉謙信と武田信玄との戦の際に、笹の葉にご飯を盛り器の代わりに使ったことが由来ともいわれているようです。

下記にてご紹介する四季彩館ひなだんでは、いろどり華やかな笹ずしをはじめお蕎麦屋や妙高雪えびの天ぷら、地酒などを頂くことができます。「道の駅あらい」の敷地内にあるため、お土産の購入にも便利です。
持ち帰り用の笹寿司のお弁当もありますので、持ち帰って貸切バス車内でいただくのもよさそうです。

施設名 四季彩館ひなだん(道の駅あらい内)
お料理 笹寿司、妙高雪えび天ぷら、そば
住所 新潟県妙高市猪野山58-1
電話番号 0255-70-5252
営業時間 11:00~20:00 土日祝は10:30~21:00
定休日 元日
URL http://park10.wakwak.com/~hidanan/index.html
バス駐車場 あり

鮭の親子丼、わっぱめし

日本各地で伝統工芸として作られているわっぱ。杉やヒノキから作られていて、軽くて持ち運びにも便利な上、普遍的なデザインで人気があります。
そんなわっぱを使った新潟の郷土料理に、わっぱめしがあります。

わっぱめし  

わっぱめしは、新潟市中央区で創業から50年あまりの歴史を持つ「田舎家」のご主人が考案されたのだそう。

魚沼産コシヒカリに、鮭やイクラなどの地元の食材が添えられ見た目も華やか。
鮭わっぱめしのほかに、蟹わっぱめしや海老わっぱめし、のどぐろわっぱめしもあります。
店内では個室などをつなげて46名様まで利用可能ですが、わっぱめしのテイクアウト利用も可能ですので希望の用途によって使い分けられそうです。
店舗駐車場はありません。貸切バスでこちらを利用する場合は、店舗周辺にてお客様は降車し、バスは回送または周辺駐車場にて待機いたします。

施設名 わっぱ飯 田舎家(いなかや)
お料理 わっぱめし、のっぺ(のっぺい)、天ぷらなど
住所 新潟県新潟市中央区古町通九番町1457
電話番号 025-223-1266
営業時間 昼11:30~14:30 / 夜17:00~20:00
定休日 12/31、1/1
URL https://inakayaniigata.owst.jp/
バス駐車場 なし

新潟県のグルメツアーなら貸切バスがお勧め!

いかがでしたでしょうか。今回は団体様で使いやすいお店を中心に、新潟県グルメをご紹介しました。
新潟県は日本海でとれる海の幸をふんだんに使ったお料理をはじめ、山の幸を盛り込んだお料理など様々な郷土料理が楽しめます。

お食事のほかにも、米どころの新潟ではご当地限定の柿の種やささだんご、かんずりなどお土産も充実しています。貸切バスであれば大容量のトランクスペースがありますのでお土産を買いすぎてしまっても心配ありません。

また、運転はプロのドライバーにお任せで安心・快適に移動していただけますよ。
団体様の移動には貸切バスが大変便利です。ご家族同士やお友達同士など、団体様で新潟グルメを堪能するならぜひ貸切バスをご利用ください。
バスコンシェルジュでは、日本全国で貸切バスのお手配をしております。新潟県での貸切バスのお手配はバスコンシェルジュにお任せください!貸切バスのお見積りのご依頼、お待ちしております!