貸切バスで行く!歴史を感じる福井の旅

2年ごとに発表されている全国幸福度ランキングで2014年から
3回連続1位を獲得している福井県。
福井県の観光協会では「来る人も住む人もしあわせ福井」をキャッチフレーズに、しあわせを感じられる観光が紹介されています。

貸切バスなら最寄りの駅やバス停から離れた場所でも、お客様ご自身で歩く必要なく移動できます。
幸福度の高い福井をのんびりと訪れてみてはいかがでしょうか。

貸切バスで行く!歴史を感じる福井の旅

日本海に面した福井県。
古くは恐竜時代から、日常ではなかなか見ることができないような歴史を感じるスポットが数多くあります。

今回はバスコンシェルジュで実際に貸切バスを手配したお客様も行かれることが多い、福井県の人気スポットをご紹介します。

国内屈指の断崖絶壁・東尋坊

断崖絶壁に追い詰められる犯人と追い詰める刑事、サスペンスドラマのクライマックスとして有名な名勝・東尋坊。

1kmにも渡って続く高さ20メートル以上の荒々しい岩肌に、日本海の荒波が打ちつける様子は大迫力。
輝石安山岩の柱状節理という世界に3ヶ所しか無い地質学的にも非常に珍しい岩でできてきます。
東尋坊の先端に浮かぶ雄島とともに国の天然記念物に指定されています。

東尋坊  

東尋坊周辺にはお食事処やお土産屋さんが建ち並ぶ観光商店街があります。
高さ55mの東尋坊タワーの展望台からは360度見渡す限りの絶景を楽しめ、天気が良い日には能登半島まで見渡せます。

また、東尋坊・雄島を巡る観光遊覧船も運航しており、海上からまた違った絶景を楽しむこともできます。

東尋坊という名前の由来には諸説ありますが、平安時代に悪行を重ねていた僧侶の東尋坊が恋敵の僧侶によってこの崖の上に誘い出されて突き落とされたことから、この崖の名前が東尋坊になったという説が有名です。

<基本情報>
住所:福井県坂井市三国町東尋坊
料金:(東尋坊)無料
   (東尋坊タワー)中学生以上500円(団体300円)、小人400円(団体250円)
          ※団体は20名以上
  (東尋坊遊覧船)中学生以上1,500円(団体1,350円)、小人750円(団体680円)
          ※団体は15名以上、未就学児は大人1人につき1人無料、学校行事の場合
           学生15名以上で割引有、障がい者手帳提示で割引有

営業時間:(東尋坊)24時間散策可能
      (東尋坊タワー)9:00~17:00 
      (東尋坊遊覧船)4月~10月9:00~16:00、11月~3月9:00~15:30

定休日: (東尋坊)無し
     (東尋坊タワー)1月1日、12月30~31日
      (東尋坊遊覧船)12月29日~1月31日※全便運休

駐車場料金(坂井市市営駐車場):大型車1回1,000円 ※11月下旬~3月中旬は無料

かつやま恐竜の森で恐竜と化石に触れ合う!

国内屈指の「恐竜王国」と呼ばれる福井県では、30年ほど前から多数の化石が発掘されており、その数は国内で発掘された恐竜化石の大部分を占めています。
福井県の中でも恐竜化石の一大産地となっている勝山市には、恐竜化石をテーマにした施設があります。

どきどき恐竜発掘ランド

かつやま恐竜の森は広大な敷地で四季に合わせさまざまな体験行事が実施されています。
なかでも人気があるのが春から秋にかけて開催される恐竜化石発掘体験。
実際の化石発掘現場から運ばれた約1億2千年前・白亜紀前期の石をハンマーなどで割り、化石発掘に挑戦できます。

恐竜化石発掘体験をする親子  

体験時間は説明を含めて1時間。時間内に見事化石を見つけられた場合には1人1個持って帰ることができます。

体験には事前予約が必要です。10名以上の団体の場合、まず電話で予約をした後、申請書をメールかFAXで送付します。

当日は開始時間の20分前までに公園管理事務所で受付を済ませます。
また、軍手または手袋の持参が必須です。体験会場内には尖った石もありますのでつま先が出ない靴を履いて安全に体験を行いましょう!

<基本情報>
住所:福井県勝山市村岡町寺尾51-11(かつやま恐竜の森内)
電話:0779-88-8777
対象年齢:4才以上
体験料金:

4才~中学生 高校生 大人
一般 530円 850円円 1,050円
団体 430円 630円円 850円

※団体は10名以上の場合
公式HP:https://kyoryunomori.net/dig_experience/

福井県立恐竜博物館

かつやま恐竜の森内に2000年に開館した福井県立恐竜博物館は、恐竜を中心とする国内最大級の地質・古生物学の博物館です。
印象的な銀色に光るドーム型の展示室は、「恐竜の世界」「地球の科学」「生命の歴史」の3つのゾーンから構成されています。
4,500㎡という広大な展示室に44体もの恐竜骨格をはじめとした千数百もの標本や大型復元ジオラマ、映像などが展示されています。

恐竜の化石  

子供から大人まで楽しめるだけでなく、研究者でさえも満足できるような学術的に裏付けされた展示がされています。

また、実際の化石発掘現場を間近に見ることが出来る野外恐竜博物館も人気です。
野外恐竜博物館は「観察広場」「展示場」「化石発掘体験広場」の3つのゾーンにわかれています。

恐竜化石を発掘している現場を間近に見学できるほか、ナビゲーターさんから詳しい解説を聞け、さらに実際に発掘現場から持ってきた石を叩く発掘体験ができます。
野外恐竜博物館へは、恐竜博物館発の専用バスで行くツアー形式で事前予約制になっており、移動と見学・体験を含めた所要時間は2時間です。

<基本情報>
住所:福井県勝山市村岡町寺尾51-11(かつやま恐竜の森内)
電話:0779-88-0001
営業時間:09:00~16:30(最終入館16:00)※当面の間予約・入れ替え制
定休日:第2・4水曜日(祝日の時はその翌日、夏休み期間は無休)
観覧料:
(常設展)

小・中学生 高校・大学生 大人
一般 260円 420円円 730円
団体 210円 320円円 630円

※未就学児・70歳以上は無料、障がい者割引有
※団体は有料の観覧者30名以上の場合

(特別展)

小・中学生 高校・大学生 大人 70歳以上
一般 600円 800円円 1,200円 500円
団体 400円 600円円 1,000円 500円

※未就学児は無料、障がい者割引有
※団体は有料の観覧者30名以上の場合
※特別展観覧券で常設展も観覧可
(野外恐竜博物館)

小・中学生 高校・大学生 大人
一般 610円 1,020円円 1,220円
団体 510円 810円円 1,020円

※未就学児・70歳以上は無料、障がい者割引有
※団体は有料の観覧者10名以上の場合
※本館常設展・特別展観覧料金は含まない
公式HP:https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

曹洞宗大本山・永平寺

鎌倉時代に中国で修行した道元が開いた曹洞宗。「坐禅」を組む禅宗の一派です。
二つの大本山があり、横浜市にある大本山總持寺(だいほんざんそうじじ)とここ福井にある大本山永平寺(だいほんざんえいへいじ)です。

1244年に建立された永平寺。33万㎡にもおよぶ広大な敷地の中に山門・仏殿・法堂・僧堂・大庫院・浴室・東司など修行の中心となる七堂伽藍をはじめとした70余りの建物が、樹齢600年を超える樹々に囲まれています。

現在も750年前より続く厳しい作法に従って、150名ほどの僧侶が修行に励んでいます。
また、一般客も参拝だけでなく坐禅・参禅・参籠・写経といった体験ができます。
心静かに禅宗に触れてみるのもよいでしょう。

<基本情報>
住所:福井県吉田郡永平寺町志比5-15
電話:0776-63-3102
参拝時間:08:30~16:30
拝観料:大人500円、小・中学生200円、障がい者200円(障がい者手帳提示)
    坐禅体験は恩金別途500円
駐車場料金(永平寺町営駐車場):大型・中型バス1,000円、小型・マイクロバス800円
公式HP:https://daihonzan-eiheiji.com/

のどかな温泉街でゆったりと疲れを癒すあわら温泉

福井県を代表する温泉といえばあわら温泉。宿から田園風景が見え「関西の奥座敷」と呼ばれるほど風雅な温泉街です。
明治16年に水田用の井戸を掘った際、偶然温泉が湧き出たことがはじまりです。
現在源泉は74本あり、統一した泉質管理ではなく、旅館ごとに温泉の泉質や効能が異なるのも特徴です。

宿泊して楽しむのはもちろん、日帰りでの立ち寄りにも人気なのが芦湯。
現在では採掘されていない貴重な福井県産の凝灰岩・笏谷石を浴槽に使用した、総ひのき造りの北陸一上質な足湯です。

源泉かけ流しの3種類の足湯を5つの浴槽で楽しむことができます。
これは、「旅館ごとに異なる源泉」という、近隣の温泉地にはないあわら温泉の特徴をイメージしたものです。

あわら温泉宿  

夜には窓にあるステンドグラスや足湯全体がライトアップされて、幻想的な雰囲気を味わうことができます。
また隣接する湯けむり横丁には、ラーメンや鉄板焼き、フレンチなど様々なジャンルのお店が軒を連ねています。

【貸切バスで行くあわら温泉おすすめ旅館】

温泉宿 グランディア芳泉
全115室の客室には、豪華な温泉露天風呂付客室もある人気の宿。
館内に美しい日本庭園が広がり、夜には灯りのともる月見台からの記念撮影スポットとしてもおすすめです。
10~20名規模の団体はもちろん、舞台装置や音響設備を備えた最大600名まで収容できる大広間も完備。

施設内に3つの源泉があり、2017年5月にリニューアルオープンした月と星の名前がついた大浴場では、露天棚湯や露天空湯から眺める、福井の田園風景と美しい夜空を楽しめます。
別邸と離れの宿泊者専用のひのき大浴場では、美しい日本庭園を眺めながら肌あたりのやわらかいあわらの湯が楽しめます。

また、なんと言っても人気は冬季限定の越前がにプラン。黄色いタグが目印の皇室献上品越前がにを心ゆくまで堪能できます。
かに会席だけでなく、通常の夕食に越前がにを追加注文することもできます。

<基本情報>
住所:福井県あわら市舟津43-26
電話:0776-77-2555
公式HP:https://www.g-housen.co.jp/

戦国時代にタイムスリップ!一乗谷朝倉氏遺跡

福井市から南東に約10kmの距離に位置する一乗谷。
応仁の乱以降、130年に渡り朝倉氏が治めた城下町です。
武家屋敷・寺院・町屋・職人屋敷や道路といった町並みがほぼ完全な姿で発掘され、278haという広大な土地が国の重要文化財、特別史跡、特別名勝に指定されています。

一乗谷朝倉氏遺跡  

重臣たちの屋敷や庶民の町屋など、当時の城下町の街並みがほぼ完全な姿で再現されていて、戦国時代にタイムスリップしたような感覚を味わえます。
朝倉氏遺跡資料館では発掘された貴重な出土品、遺跡に関する歴史資料や模型などが展示され、一乗谷文化が分かりやすく紹介されています。

<基本情報>
(復原町)
開場時間:9:00~17:00
入場料:大人210円(20名以上の団体:210円×人数×0.75)
    中学生以下・70歳以上は身分証提示で無料
休場日:12月28日~1月4日

(朝倉氏遺跡資料館)
住所:福井県福井市安波賀町4-10
電話:0776-41-2301
入館料:一般 100円(団体 80円)、高校生以下・70歳以上は身分証提示で無料
    ※団体は有料入館者20名以上の場合
    ※特別展示開催中は別料金
    ※復原町並との共通券有り(250円)
開館時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
休館日:12月29日~1月2日ほか
駐車場料金:無料(大型バス駐車可)

福井県の貸切バスのご依頼はバスコンシェルジュへ

福井県で歴史を感じる人気スポットをご紹介しました。
今回ご紹介したスポットは県中央~東側に集まっていますので、1泊2日で全てまわる行程もできると思います。
また、この他にも福井にはまだまだ魅力ある場所が沢山あります。
貸切バスなら行程内容はお客様次第。気になる場所の時間を長めにとってみたり、旅の予定をお好みで組んでいただけます。
大河ドラマでも話題の福井県に足を運んでみてはいかがでしょうか。

バスコンシェルジュでは、お客様のご要望に合わせた貸切バスを最安値でご手配いたします。
お見積りは無料ですのでぜひお気軽にお問い合わせください!