貸切バスで行く大分の名湯

大分県といえば、なんといっても温泉を思い浮かべますよね。
大分県の観光協会も「おんせん県おおいた」として温泉を1番にアピールしています。

貸切バスなら、自由に行程を組むことができますので、出発地から目的の温泉旅館までの途中に観光を入れたりお客様のお好みの旅にアレンジできます。

道中もプロの運転士さんの運転で安心ですし、宿泊用の大きな荷物を抱えて知らない土地で右往左往…なんて心配もありません!

雄大な自然の中でのんびりと温泉に浸かって日ごろの疲れを癒しましょう。

貸切バスで行く大分の名湯★

日本有数の温泉地として知られる温泉県・大分。
大分県内には日本で最も多くの源泉があり、その数なんと4,445か所!全国の約16%を占めています。2位の鹿児島県が2,755か所ですので、圧倒的ですね。
また、毎分279,253リットルもの温泉が湧き出ていて、その量も日本一になっています。
大分県内の源泉数は別府市、由布市、九重町、大分市、日田市と続きます。県内の広い範囲に源泉があるのが分かります。

大分県には温泉宿以外にも、自宅のお風呂が温泉という人もいるそうです。羨ましい限りですよね!

今回はそんな大分県の中でも人気の温泉地・貸切バスで行ける温泉宿をご紹介します。

大分県で人気の温泉地その1★別府温泉

まずは大分県内でも源泉数・湧出量ともに最多となっている別府温泉。
鶴見岳と伽藍岳というふたつの火山の東側に多くの温泉が湧き出ており、別府・浜脇・観海寺・堀田・明礬・鉄輪・紫石・亀川という歴史が異なる8つの温泉郷を中心に数百もの温泉が分布しています。

別府には古代から温泉が湧き出ていましたが、活発な火山活動のためなかなか整備されていませんでした。
平安時代になると、別府・鉄輪温泉が湯治場として利用されていた記録が残っており、明治時代からは温泉都市として本格的に栄えはじめ、現在に至ります。

鉄輪温泉にある水面がコバルトブルーに見える「海地獄」は国指定の名勝です。
コバルトブルーの色味から、写真で見ると冷たそうに見えますが、熱水泉ですので水温は約98度にもなります。

海地獄

敷地内には足湯やカフェテリア、お土産店、ギャラリーや温室がありますので、海地獄を鑑賞した後は併設の施設で楽しめます。

別府温泉にはこのほか血の池・龍巻・白池・鬼石坊主・鬼山・かまどの合計7つの「地獄」を巡る地獄めぐりが人気です。海・血の池・龍巻・色池の4か所が国の名勝に指定されています。

<基本情報>
営業時間:年中無休08:00~17:00
駐車場料金:無料(海地獄・血の池地獄・鬼山地獄・かまど地獄は貸切バス駐車可)
共通観覧券料金表※7か所の地獄が見学可能

高校生以上 小・中学生
個人 2,000円 1,000円
団体(30名以上) 1,300円 650円

※障がい者、幼児団体、学校団体の割引有
公式HP:http://www.beppu-jigoku.com/

貸切バスで行くおすすめの温泉宿~別府編~

貸切バスで行く別府温泉おすすめの温泉宿をご紹介します。

杉乃井ホテル

観海寺温泉郷にある、鶴見岳と別府湾を望み、晴れた日には四国まで見ることができる高台に建つ人気のホテル。
バスコンシェルジュで貸切バスをご利用のお客様も多くご利用されています。

客室総数はなんと647室、宿泊定員は2,914名。
温泉の他にも様々なアミューズメント施設があります。
建物も14階建ての本館、13階建てのHana館、7階建ての中館、大展望露天風呂と水着で楽しめる屋外型温泉「ザ アクアガーデン」、ゲームコーナーからなるスギノイパレス、ボウリング場、ウエディングホール、夏季限定営業のプールなどからなる大型の施設です。

<基本情報>
住所:大分県別府市観海寺1
電話:0977-78-8888(予約センター)・0977-24-1141(代表番号)
駐車場:約900台(無料)
公式HP:https://www.suginoi-hotel.com/

湯元旅館かなわ荘

別府八湯の中でも古い歴史を持つ鉄輪温泉にある、木造の風情ある旅館。
グループ会社で貸切バス会社も経営されていますので、団体での予約にも対応しています。病気療養温泉として人気があり、露天風呂のほか貸切岩風呂、桧風呂や砂風呂も有ります。
旬の山の幸、海の幸をふんだんに使った料理長おすすめの会席料理が自慢です。
リニューアルされた半露天風呂付の和洋室が大人気。
オリジナル商品の地獄蒸し湯涌蒸プリンや地獄蒸し黒玉子も絶品です!

<基本情報>
住所:大分県別府市御幸3組648
電話:0977-66-0742
公式HP:http://www.kanawa-g.com/publics/index/1/

ホテル芳泉鶴

別府の中心地にあり、別府湾を見渡す絶景屋上展望露天風呂と山の幸・海の幸をふんだんに使った和会席が自慢のホテル。
源泉かけ流し100%の滑らかな泉質の温泉と、いけすから揚げたての活造り料理を楽しめます。
客室は主に和室。1つ1つの客室は調度品が異なり、趣向を凝らした客室でゆったりと過ごせます。
ベッドの和洋室もありますが部屋数が少ないので希望の場合は早めの予約が良いでしょう。
7つの宴会場も備えられていますので、社員旅行など大人数での利用にもぴったりです。

<基本情報>
住所:大分県別府市北浜3丁目10-23
電話:0977-26-4666
駐車場:30台(貸切バスはマイクロバスのみ駐車可)
公式HP:http://www.h-housenkaku.net/

大分県で人気の温泉地その2★湯布院温泉

源泉数・湧出量ともに大分県内第2位(日本2位)の湯布院温泉は、標高1,584mの由布岳の麓に広がる温泉地です。
無色透明の単純温泉で、お湯が柔らかく、神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性・疲労回復などの効能が特徴です。
湯布院温泉は宿泊施設が川端や林の間、丘の上などに点在しています。
これは広い範囲にたくさんの温泉が湧くため、旅館が一箇所に集積する必要が少なかったからだそう。
宿泊施設一軒ずつの敷地も比較的広く、ゆったりとした町並みになっています。
内風呂と露天風呂の両方がついている宿泊施設がほとんどで四季折々の景色を楽しみながら温泉に浸かることができます。

由布岳
【由布岳】

ちなみに“ゆふいん”の表記には「湯布院」と「由布院」がありますが、みなさん違いが分かりますか?
「湯布院」という地名は1955年に由布院町と湯平町が合併してできた地名で、湯平町を含む場合は「湯布院」、含まない場合は「由布院」というのが正しい表記です。
そして、2005年に挾間町と庄内町と湯布院町が合併し現在の「由布市」になりました。
現在は地元の方でも表記の違いを厳密に捉える人は少なくなり、温泉地・観光地は「湯布院」と表記するイメージのようです。

JR由布院駅から金鱗湖周辺の散策が人気で、湯の坪街道は江戸時代の番屋を思わせる雰囲気で、情緒豊かな店々が軒を連ねています。
食事をしたり足湯を楽しんだり、3時間ほど時間をとって散策するのがおすすめです。
また、美術館も数多く建ち並んでいますので閑静な雰囲気の中でゆったりと芸術鑑賞するのも良いでしょう。

金鱗湖
【金鱗湖】

<貸切バス駐車場情報>

・ゆふいん旬彩浪漫駐車場

住所:大分県由布市湯布院町川上1520番地の1
電話:0977-28-8722/FAX:0977-28-8721
料金:大型バス・中型バス・小型バス…1時間2,000円
   マイクロバス…1時間1,500円
※30分ごとに500円追加、ゆふいん旬彩浪漫で規定の金額以上のお買い物があった場合は駐車場料金が無料なるサービス有
※HPから要予約:https://yufuintsubameya.com/guide
※1ヶ月以上先の予約に関してはFAXで予約
※乗降のみの利用不可

・九州湯布院民芸村 バス駐車場

住所:大分県由布市湯布院町川上1541・大分県由布市湯布院町川上1502-1
料金:

大型バス 中型バス 小型・マイクロバス
1時間まで 2,000円
※以降1時間ごとに
 1,000円追加
2,000円
※以降1時間ごとに
 500円追加
1,500円
※以降1時間ごとに
 500円追加
宿泊 3,000円 2,000円 2,000円
乗降1回 1,000円 1,000円 1,000円

※予約不可

貸切バスで行くおすすめの温泉宿~湯布院編~

貸切バスで行く湯布院温泉おすすめの温泉宿をご紹介します。

由布院ことぶき花の庄
由布岳を背景に佇む、日本庭園と能楽堂がある100%源泉かけ流し天然温泉の宿。
池の上に幻想的に浮かぶ“浮舞台”露天風呂と和食会席がおすすめの癒しの空間です。
総部屋数50室のうち46室が和室。部屋から湯布院や由布岳を望むこともできます。
料理は黒毛和牛の陶板焼きをメインとした和食会席や豊後豚のしゃぶしゃぶが人気。

また、池に浮かぶ国内でも珍しい能楽堂あがり、結婚式や由布院神楽、毎年秋には能楽の公演がおこなわれています。

<基本情報>
住所:大分県由布市湯布院町川上2900-5
電話:0977-84-2161
駐車場:無料(貸切バス5台駐車可)

柚富の郷 彩岳館

大きな露天風呂やレストランから雄大な由布岳を楽しめる旅館。由布岳眺望のお部屋も人気。
100%天然温泉かけ流しの温泉で、敷地内に2つの泉源があります。
宿泊客は5種の貸切家族風呂も無料で利用できたり、温泉水を飲むことで免疫力が高まると最近人気の飲泉も楽しめます。

春夏は城下カレイ・豊後まぐろ、秋冬は鱧+松茸・とらふぐといった季節のおすすめ食材や大分の三大味覚豊後牛・豊後のしゃも・関アジを楽しめる自慢の会席料理はぜひ一度楽しみたいですね。

由布岳側の客室はアップグレード、庭側の客室も趣のある坪庭を楽しめますのでどちらのお部屋でもゆったりとくつろげます。

<基本情報>
住所:大分県由布市湯布院町川上2378-1
電話:0977-44-5000
駐車場:マイクロバス3台分有り。大型バス・中型バスは事前に要連絡。

貸切バスの手配はバスコンシェルジュへ!

今回は日本有数の温泉地・大分県の人気温泉地をご紹介しました。
どちらの場所も風情があって、日ごろの疲れを癒せること間違いありません。貸切バスなら目的地まで座ったままで、移動時間ものんびりと過ごせますよ✨

バスコンシェルジュではお客様のご要望にあわせた貸切バスを最安値でご紹介しています。
ご予算やご希望を是非お聞かせください。
お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
ご連絡お待ちしております!

関連記事