栃木県 貸切バスで宇都宮・佐野を楽しもう!

こんにちは。
今回は、栃木県のご紹介です。

風船  

栃木県は首都圏や関東圏内からも1時間半~2時間くらいなので、貸切バスでご旅行されるお客様も多くいらっしゃいます。 こちらの記事では、栃木県宇都宮市のソウルフードである餃子が美味しく食べれるお店や温泉・宿泊施設のある道の駅、佐野市の人気観光スポットについてご紹介します。最後には貸切バスモデルコースもご紹介します。
ぜひ、貸切バスを利用して栃木県へ日帰り旅行に行ってみましょう!

栃木県 貸切バスで宇都宮・佐野を楽しもう!

道の駅うつのみや ろまんちっく村

餃子  

平成8年9月に「宇都宮市坊林公園ろまんちっく村」はオープンしました。その後、平成24年9月には、宇都宮市内で初めての「道の駅」としてリニューアルオープン。市外からも多くの方々が来園しています。

総面積46ヘクタールの広大な敷地の中には、地元の農産物や土産品が揃っている「あおぞら館」、園内で醸造されている地ビールが飲める「麦の楽園」、熱帯温室があるガラス張りの「ローズハット」のほか、園内で湧出する温泉や屋外プールや宿泊できる施設「ヴィラ・デ・アグリ」などもあり楽しめる施設が盛りだくさん。
また、年間を通して楽しいイベントも沢山行われています。
駐車場も広いので貸切バスで行くにも安心便利です。

<基本情報>
施設名 道の駅うつのみや ろまんちっく村
住所 宇都宮市新里町丙254番地
電話番号 028-665-8800
FAX 028-665-8678
営業時間 あおぞら館:8:30~18:00
レストラン施設:10:00~18:00(一部21:00まで営業)
温泉施設:10:00~21:00
休園日 毎月第二火曜日、祝日の場合は翌日
冬期には園内設備のための臨時休園あり
概要施設 あおぞら館、ヴィラ・デ・アグリ、麦の楽園、フードコートとちのは、ローズハット、みのりの森、つるの家、にぎわい広場、クラインガルデン、ビジターセンター、ドッグラン、電気自動車用急速充電器
入園料 入場無料(温泉、プール、宿泊施設、レストランは有料)
貸切バス駐車場 あり(無料)
 

スタミナ健太の宇都宮餃子館 宇都宮インター店

宇都宮のご当地グルメといえばやはりはずせないのが、「餃子」ですね。
市内にも餃子を食べれる場所が多くありますが、ここでは、貸切バスで行く団体・グループにおすすめの餃子が食べれる「宇都宮餃子館 宇都宮インター店」の美味しさの秘密と団体様で行くときのご予約方法やキャンセルについてご紹介します。

宇都宮餃子館の美味しさの秘密!

1.氷低温熟成

餃子の餡を氷低温(素材の植物繊維が凍る寸前の温度)で熟成させることで素材の旨味をさらに引き出してくれます。

2.0.75ミリの極薄の餃子の皮

パリッとした食感を出すため皮を0.75ミリの薄さにしています。皮が薄い分餃子の餡は多めです。
食べ応え十分。

3.つなぎは鶏卵

通常、餃子のつなぎはラードを使用しますが、宇都宮餃子館は、ラードの量を減らし、鶏卵(全卵)を使用しています。そうすることで味に深みが増し冷めても美味しくいただける餃子になっています。

4.厳選素材による具材

厳選された28種類の食材とスパイスがブレンドされた宇都宮餃子館ならではの特別な味がおいしさのひけつ。当然、具材は栃木県産の多くの食材が使用されています。

TVやメディアなどでも紹介されているこちらの餃子を栃木県に貸切バスで行くならみんなで食べたい!
団体で行くときはかならず事前にご予約をしてから来店しましょう。

団体様向けメニューをご紹介します。

●餃子満腹セット(全8品) 1,800円(税別)
セット内容
焼きニラ餃子
蒸し健太シュウマイ
揚げチーズ餃子
スープお肉餃子
ポテトサラダ
お粥
お新香
杏仁豆腐

●8種食べくらべ御膳(全9品) 2,300円(税別)
セット内容
8種たべくらべ
エビチリ
揚げ手羽餃子
スープ美肌餃子
ポテトサラダ
竹の子の和え物
お粥
お新香
杏仁豆腐

●食べ放題プラン(60分制限) 全メニュー+750円(税別)
※10名様以上のご利用となります。
※追加餃子は「健太餃子」のみとなります。
※特選ランチは食べ放題になりません。

ご予約方法とキャンセル料金

ご予約するときは事前に店舗へお電話で空き状況を確認後、FAXにてお申し込みください。
万が一、予約成立した後、予約をキャンセルする場合はキャンセル日によってキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
また、人数の変更は前日までにご連絡が必要です。当日の人数変更は受付できません。

【キャンセル料】

利用日の7日前~2日前に取り消した場合、利用料金の20%
利用日の前日、当日に取り消した場合、利用料金の50%
当日の取消しせずに欠食になった場合、利用料金の100%

<基本情報>

施設名 スタミナ健太の宇都宮餃子館 宇都宮インター店
住所 栃木県宇都宮市徳次郎町高谷原21-1
電話番号 028-666-1317
FAX 028-666-1324
営業時間 10:30~18:00 ※営業時間は諸事情により変更になる場合があります。詳しくは店舗へお問合せください。
年末年始、長期連休は、臨時の営業時間となっています。事前に店舗へ御確認御確認ください。
休業日 年中無休
 

いちご狩り「佐野観光農園アグリタウン」

栃木県佐野市にある佐野観光農園アグリタウンは、シーズンには6万人がご来園する栃木県内でも最大級のいちご狩り農園です。

いちご狩り  

いちご狩りができる場所は園内「2か所」。「第一農場」と「花の丘農場」です。
いちごのなり具合によってご案内先を決められています。
自分たちが予約した日の案内先がどこになっているかは事前にお電話やホームページにて調べることができるので、当日慌てずにゆっくり過ごすためにも確認しておくことがおすすめです。

開園時間は、「午前の部」と「午後の部」で分かれています。

午前の部 9:00~12:00
午後の部 12~2月  12:30~14:30
3~5月   12:30~15:30
 

入園料

期間やいちごの種類によって異なります。事前にホームページにて料金を確認し、ご予約してください。

(目安の料金) 種類:とちおとめ
一般(小学生以上) 一人あたり
1,200円~1,850円
団体(小学生以上) 一人あたり
1,000円~1,650円
幼児(3才以上未就学児) 一人あたり
550円~950円
  (目安の料金) 種類:スカイベリー
一般(小学生以上) 一人あたり
1,800円~2,550円
団体(小学生以上) 一人あたり
1,600円~2,350円
幼児(3才以上未就学児) 一人あたり
750円~1,200円
※12~3月までが、一番高い料金になっているようですよ~。

完熟いちごを心ゆくまで食べ尽くしてたい団体様は、予約優先制になっていますので、必ず事前に予約が必要ですからご注意ください。

ご予約・支払い方法と注意事項

いちご狩りは「30分食べ放題・予約優先制」です。繁忙期は、2週間位前に予約が埋まってしまうことも。ぜひ電話もしくはホームページよりお早めの予約をオススメします。
当日の団体のご予約はお受けできません。

キャンセル料について

ご予約お申し込み時に、総額20%の前金振込となります。前振込がない場合は予約が成立しませんのでご注意ください。残金は当日現地精算となります。

万が一、お申込み後(前金支払い後)、予約をキャンセルする場合は、前金振込料金は全額キャンセル料金として頂戴し、返金はありませんのでご注意ください。

また、キャンセル日によってキャンセル料は発生致しますので下記をご確認ください。

【キャンセル料】
入園希望日の21日前に取り消した場合、料金の20%
入園希望日の20日~7日前に取り消した場合、料金の30%
前日・当日に取り消した場合、利用料金の50%
無連絡キャンセルの場合、利用料金の100%

ご予約当日は、到着15分程度前に、代表者様より0283-20-5215へ入れ込みのご連絡をお願いします。
佐野藤岡ICをご利用の際は、インターを通過する前に必ずご連絡ください。

<基本情報>

施設名 佐野観光農園アグリタウン
住所 佐野市植下町802-4(佐野市飯田町331)
電話番号 0283-20-5215
営業時間 いちご狩り
(12月~2月9:00~12:00/12:30~14:30)
(3月~5月9:00~12:00/12:30~15:30)
休業日 年中無休
入場 無料
貸切バス駐車場 あり
 

佐野プレミアムアウトレット

栃木県の人気観光スポットの上位に必ず入る「佐野プレミアム・アウトレット」。都内からも貸切バスで1時間半ほどの場所にあり、首都圏や関東近郊の方が多く訪れるショッピングスポットです。
東北自動車道佐野藤岡インターを降りて5分のところにあり、フードコートもあるので、栃木県内を観光した帰りにちょっと寄り道して買い物やお食事などにも利用することができます。

<基本情報>
施設名 佐野プレミアム・アウトレット
住所 栃木県佐野市越名町2058
電話番号 0283-20-5800
営業時間 10:00~20:00
休業日 年1回(2月第3木曜日)※年末年始、その他季節によって変動があります。
入場 無料
貸切バス駐車場 あり
 

貸切バスモデルコース

貸切バス  

今回ご紹介した観光スポットは貸切バスで日帰りですべてまわることができます。

例えば、「日帰り貸切バスコース」を計画してみましょう。

池袋駅(8:30発)==佐野サービスエリア(休憩)==道の駅うつのみやロマンチック村(散策)(11:00~11:45)==スタミナ健太の宇都宮餃子館 宇都宮インター店(昼食)(12:00~13:00)==佐野観光農園(いちご狩り)(13:45~14:45)==佐野プレミアム・アウトレット(買い物)(15:00~16:00)==池袋駅解散(18:00着)

といった感じです。

貸切バスを利用すると、団体・グループで一緒に移動することができ、昼食に美味しい餃子と一緒にビールなどのアルコールを飲んでも、いちご狩りで美味しいいちごを食べすぎて、眠くなったとしても、専用のドライバーがいるので運転を気にすることもありません。
アウトレットで買い物した荷物が多くなっても、貸切バスならば、トランクルーム付きなので収納の心配もありません。もちろん、空いている座席にも荷物を置くことが出来ます。

大人数でご旅行を計画されるならば、移動には貸切バスがリーズナブルで大変便利です。
貸切バスをはじめてご利用される方でもバスコンシェルジュのスタッフが丁寧にご対応致します。
まずは貸切バスのお見積もりからはじめてみてはいかがでしょうか。
お見積もりお待ちしています。
バスコンシェルジュ 無料見積り